デザイナーズソファや北欧家具も!コーディネートのアドバイス付きでセンスUP★

2012年10月22日

暖炉 作り方 石造り

先日、石造りの暖炉が廃墟に残っていたのを見かけましたが、

逆に周辺に何もない分、どういうふうに石組みが組まれているのか、

わかりやすくなっていました。下に写真を載せていますが、

昔は羊飼いの小屋として使われていたであろう場所です。


ちなみに、場所は英国 イングランド北西部です。


● 少し遠巻きに見た様子。
 小屋の両壁の間は3mに満たない位だったようです。

石造り暖炉 遠景



● 近づいて見た様子。漆喰を使わずに石壁を作り上げる、
 ドライストーンと呼ばれる方法が基本になっていると思われます。
 それぞれの石の平らな面を使って、綺麗に各壁を作り上げています。

石造り暖炉



● 内部から煙突部分を見上げたところ。
 上に向かって、少しずつ細くなるように形作られています。

石造り暖炉 煙突部



暖炉を一から作ろうという方は日本では少ないと思われますが、

石造り暖炉の構造を知るのに参考になれば幸いです。

posted by マル at 01:04| Comment(0) | 暖炉 作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。